ライブのご案内

これからのライブ・イベントのご案内です。

2024ライブ
3/17(日) 植木和輝&長谷川郁夫19世紀ギターコンサート(新潟)
5/18(土) アイリッシュハープとギター(雑司ヶ谷)
6/16(日) 音楽茶屋“奏”にてソロライブ(国立)
6/23(日) カフェ・フラットコンサート(札幌)
7/14(日) 朗読とギター(池袋)
7/28(日) ウクレレ&ギター サマーコンサート11(立川)

イベント=====================
2/11(日) 第17回水永牧子門下生チェンバロ発表会(西麻布)
4/20(土) はせがわ音楽教室 第28回発表コンサート
5/  6(月) 府中ギターフェスティバル(立ギが出演)
6/  8(土) 松戸ギターコンサート(カノンが出演)
6/  9(日) 立川市高松学習館お祭り(立ギが出演)
10/14(月) 深代朋子ギター教室発表会(向ケ丘遊園)
11/23(土) 第18回水永牧子門下生チェンバロ発表会(調布)
12/8(日) 立川市ギター倶楽部定期演奏会
2025
1/26(日) ギターサークル・カノン第23回定演

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2024年2月 7日 (水)

ライブ告知:3月17日(土)新潟

240317ol

音と造形の神秘
植木 和輝 × 長谷川 郁夫
19世紀ギター Talk & Concert

2024年3月17日(日) 14:00開演
前3000/当3500 (学)前1500/当2000

会場::新潟市民芸術文化会館
    りゅーとぴあスタジオA

主催:植木フルート&クラシックギター教室
後援:医療法人社団R&K
お問い合わせ
(植木フルート&クラシックギター教室)
tel.090-6481-6971
uekifg@yahoo.co.jp

リラギター・リュートギター・テルツギター、もちろんプライムギターも、様々な形のギターをご覧いただき、その音色と当時の音楽を演者のトークと共にお楽しみいただくコンサートです。

240317ol_20240207130101

| | | コメント (0)

2024年2月 4日 (日)

テルプシコーレ(プレトリウス)より バレエ

Photo_20240204030001
https://youtu.be/ibCeW4WHa9o?si=cJox2RXAjr7FsEM6

バレエ テルプシコーレより~ミハイル・プレトリウス(1571ー1621) 作曲
Ballet (from ''Terpsichore'')Michael Praetorius(1571ー1621)    

演奏
深ちゃん & はせどん ギターデュオ

ギター演奏:深代朋子 長谷川郁夫

現在コンテンツ11曲!
深ちゃん&はせどんギターデュオ再生リスト

ここからシーズン2になります。
今回はクラシック曲も織り交ぜて収録ました。

深ちゃん&はせどんギターデュオは・・・
宿河原(川崎市)を拠点にレッスンや演奏活動をおこなっている深代朋子さんとの二重奏で「初級の方には目標に、中級の方には楽しみになる」くらいのレパートリーを動画で紹介していきます。流して聴いても楽しんでいただけるように、ていねいな演奏を心がけます。

| | | コメント (0)

2024年1月26日 (金)

第 17 回水永牧子門下生チェンバロ発表会(2/11西麻布)

240211
今年もギター修業時代の仲間、荻荘さんとのアンサンブルで
水永先生の門下生発表に出演いたします!(^o^)丿
今年の会場《霞町音楽堂》、わたしは初めてですが
とても素敵なところと伺っており楽しみ~。

ちなみに今回の演目はカルッリのロンドと
グラナドスのスペイン舞曲第6番ロンデーニャ・アラゴネーサ。
ええっ?チェンバロで?と思われそうですが、
ギターデュオの譜面を元にマッチングさせています。
荻荘さんとは毎年こんな曲をアンサンブルに仕立てているんです。
そして今日は水永先生宅に伺い、
演奏を指導していただきばっちりOKを戴きました


第 17 回水永牧子門下生チェンバロ発表会
2024 年 2 月 11 日(日・祝)
12:00 開場 12:15 開演 (16:00 終演予定)
霞町音楽堂(西麻布) 入場無料

★われわれ(おぎそう&はせがわ)の出演は
後半の部ということでしたので14時以降くらいかなと思っています。

| | | コメント (0)

2024年1月19日 (金)

「もののけ姫」(久石譲~平倉信行編)ギターサークルカノン第22回定期演奏会(2024.1.14)より 指揮:長谷川郁夫

24011422
https://youtu.be/LroEjxAfaZE

ギターサークルカノン第22回定期演奏会(2024.1.14)より 指揮:長谷川郁夫
22th Regular Concert Gutar-Circle CANON / cond:Ikuo HASEGAWA

もののけ姫(久石譲~平倉信行編)
Princess Mononoke(J.Hisaishi arr.N.hirakura)

98年の立ち上げから指揮及び指導で携わっているギターサークルカノン。
例年11月の定演が1月にずれ込んでしまったため、
この度が一応節目の創立25周年にあたる演奏会ということになります。
おかげさまで今回も皆で力を合わせて素敵な定期演奏会を作ることができました。
メンバーのみなさんにはこれからも仲良く、末永く活動を続けてもらいたいと願っています。

| | | コメント (0)

2024年1月 1日 (月)

2024年賀動画 メロディ(シューマン)

2024
https://youtu.be/cdqzqfvw6IM

みなさま、あけましておめでとうございます。
2023年はライブなど音楽活動が
だいぶやりやすくなりました。
おかげさまで
はじめて演奏する会場
初めてご一緒する演者さんなど
いろいろな出会いがあった年でもありました。

2024年もがんばります。
お客さんも生徒さんも
演者仲間も企画してくださる方も
長い付き合いの友達もこれから知り合う見知らぬ方も
周りのあらゆる方々に楽しさを配れるような
活動をしていきたいと思っております。

音楽は美
音楽は愉しみ
そして、音楽は社交

今年もみなさまとのご縁を深め
また、新たなご縁にも出会えたらと思っております。

みなさまのご多幸をお祈りしております。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
===========================
今年の演奏はシューマン作曲「子供のためのアルバム」op.68より
第1曲メロディを選びました。
Melodie(R.Schumann)
from Album für die Jugend (Album for the young)op.68
楽譜は溝渕浩五郎編カルカッシ教則本に掲載されているものです。

穏やかで優しい旋律は
シューマンの考える上質な音楽そのもの。
技術が未熟な子供であっても
はじめから詩情あふれる音楽の本質を伝えたい
という心意気のようなものを感じます。

アルペジョーネ(arpeggione)は19世紀初頭に発明された
ギターとチェロのハイブリッド楽器で
ヴィオロンチェロ・ギターともよばれていました。
この楽器は長野の名工、石井栄氏に作っていただいたもので
2019年製レプリカです。

ギターの方はハウザー1世のウィンナーモデル1920年製です。
演奏はうちのカミさん。

| | | コメント (0)

2023年12月25日 (月)

第28回 ギターをもっと楽しむ会

Photo_20231225023401

去る12/23(土)はわたしの教室主催「ギターをもっと楽しむ会」の第28回でした。
この会は個人レッスンの生徒さんと指導するサークルに声をかけて、
客を呼ばない内輪の発表で年2回のペースでおこなっています。
今回も独奏・重奏・合奏はもちろん、弾き語りや19世紀ギター、
あとマンドリンなんていうのもありましたね。
みなさん思い思いの曲を存分に披露してくれてとても良かったです。
また、最後にはクリスマス特別企画として参加者みんなで合奏をしよう!
ということにして「グリーンスリーブス」「神の御子は」そして「きよしこの夜」を楽しみ、
わたしからの講評を伝えて会を閉じました。
その後はさらなるお楽しみの懇親会。
ま、打ち上げとも忘年会とも呼びますか(笑)。
開放感もあるし互いに演奏し聴きあった同士ということもあって、
打ち解け合うというか盛り上がるんですよねー。
皆さん、また来年も元気にお会いしましょう、良いお年を!
丸一日ギター漬けの楽しい一日。
和やかな幸せを感じる暮れのひとときでした。
0001_20231225025301
0002_20231225025201

| | | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

「ハイサイおじさん」(喜納正吉 作曲 長谷川郁夫 編曲)~むさむらギターサークル

Photo_20231224190901
https://youtu.be/B5fEDaEkVnE

「ハイサイおじさん」
(喜納正吉 作曲 長谷川郁夫 編曲)
演奏:むさむらギターサークル

わたしの指導する『むさむらギターサークル」
この曲は本年のレパートリーとして良く練習し、
いくつかの本番にて人前でも演奏しました。
最近のトピックスとしては、念願の新会員1名獲得!
今回の収録にもさっそく参加してもらいましたよ(^o^)丿

リズミカルで楽しさいっぱいの沖縄音楽をギター三重奏にアレンジ。
メロディ・ハーモニー・ベースが
各パートをコロコロと入れ替わり渡っていく構成にしましたが
その慌ただしさ?もウキウキする楽しさの一つになるかな、と思って
少々悪ノリ気分で楽譜を作りました。

むさむらギターサークルでは一緒に演奏するメンバーを募集しています。
むさむらギターサークルHP
https://musamura-guitar.jimdofree.com/

| | | コメント (0)

2023年12月15日 (金)

子供の情景(シューマン)より 2023年 立川市ギター倶楽部定期演奏会

Youtube2
https://youtu.be/IIPJfzYEXaE

2023年 立川市ギター倶楽部定期演奏会より 指揮:長谷川郁夫
2023 Regular Concert Tachikawa City Guitar Club / cond:Ikuo HASEGAWA

子供の情景(シューマン)より
from Kinderszenen Op.15 / Schumann
 知らない国々と人々 Von fremden Ländern und Menschen
 トロイメライ Träumerei
 暖炉のそばで Am Kamin

わたしの指揮する立川市ギター倶楽部は1971年創立で52年の歴史あるアマチュアギターサークルです。毎年行っている定期演奏会より本年(2023年)の演目の一つをアップしました。

曲はシューマンの最も親しまれている作品と言える「子供の情景」より3曲。3曲で7分にも満たない短い演目でしたがさすがに超名曲とあって1年かけて深く取り組んでゆく楽しみがありました。
この作品はもともと自由な発想の広がりを持って弾かれるようなピアノ独奏曲ということもあって、ギターのそれも合奏で表現するにはかなり難しい部分もありましたが部員のみなさんと一丸となって敢えてその世界にチャレンジしました。

| | | コメント (0)

2023年11月10日 (金)

価格の違うギターを徹底聴きくらべ!ギター談義もあるでよ。【つれづれ★クラシックギターの4】

4_20231110144001
https://youtu.be/S-dEdWKrGJw

価格の違うギターを徹底聴きくらべ!ギター談義もあるでよ。【つれづれ★クラシックギターの4】

つど心に浮かんだ話題でとりとめないギター話を綴る
「つれづれ★クラシックギター」の第4話。
どうぞ今回もお付き合いください(^^)

今回は価格帯の違うギターを聴きくらべてみよう!という内容で動画を作ってみました。
よろしければ皆さんのご感想などもお聞かせくださいネ。

おはなしと演奏:長谷川郁夫

《今回の楽器紹介》
K.ヤイリ H5(ハウザーモデル)650mm 1985年
松井邦義KM-2 630mm 1998年
アントニオ・マリン・モンテロ 650mm 1975年

 

| | | コメント (0)

«冬の乾燥シーズンはギターも加湿が大事!グッズ紹介もあり〼 【つれづれ★クラシックギターの3】