02.コンサート・ライブ・イベント情報

わたしが出演する演奏会や指導するサークルの演奏会などのお知らせです。

2018年7月12日 (木)

ライブ告知:9月7日(金) 要町・池袋

180907gg


GGサロンコンサート2018
長谷川郁夫&植木和輝
19世紀ギターデュオの世界

2018年9月7日(金) 19:00開演(会場18:30)
現代ギター社・GGサロンにて
(地下鉄有楽町線・副都心線 要町駅4番出口より2分)

料金
当日 一般:¥3,500 / 学生:¥3,000
前売 一般:¥3,000 / 学生:¥2,500

はせがわからの購入(ご予約含む)の方は
一般2800円 学生2400円にて販売いたします
 happy01
お問い合わせ i.has@nifty.com (はせがわ)

===============================

「ラコート、シュタウファー、ハウザー1世。

 十九世紀ギターの名器が一堂に揃う奇跡の夜。

 ガット弦、指頭奏法、立奏による

 伝統的なスタイルで紡ぐ音の芸術は

 聴く者を古に誘う」


★百数十年前の音、音楽、そしてその愉しみが活き活きと蘇る音楽会

この度の催しには3つの見所があります。

まず一つ目はレプリカではなく時代を超えた本物の19世紀ギターを使用する点です。

しかもラコート、シュタウファー、ハウザー1世という名器が揃いました。

そしてそれら楽器達と同時代の音楽を中心にプログラムを組んでいます。

それは19世紀ギターという専門的な世界を追求してきた

2人の演奏者が出会ったことにより実現しました。


続いて長谷川と植木共にガット弦の使用、

指頭奏法、立奏という希少な演奏スタイルで演奏する点です。

伝統的な奏法による甘い調べにより

19世紀にタイムスリップしたかのような贅沢な時間に誘います。


さらにはテルツギターやリラ(リラギター)といった

珍しいギターの響きをお聴き戴くことです。

テルツギターは19世紀初頭にウィーンで流行したアンサンブル用の高音ギターで、

このギターの加わるデュオは当時のウィーンの響きを

再現するのにこれ以上ない組み合わせです。


また、リラは18世紀末のヨーロッパに生まれた優雅な竪琴フォルムの楽器で、

当時の人々がもつ古代ギリシャへの憧れが結晶化した

ファンタジックなギターと言えます。

長谷川はこの楽器を演奏する世界でも稀なプレイヤーであり、

当時のギタリストがこぞって使った名門ラコートによるリラの音色も大変貴重なものです。

プログラム

(シュタウファーとラコートのデュオ)
アンクラージュマン (ソル) 
オペラ「隊商」の序曲 (グレトリ~カルッリ)
オペラ「セビリアの理髪師」序曲 (ロッシーニ~カルッリ

(シュタウファー作テルツギターとプライムギターによるデュオ)
タランテラ (メルツ)
ドイツの歌 (メルツ)

(ハウザー1世ウインナーモデルによるデュオ)
主よ人の望みの喜びよBWV147 (バッハ)
G線上のアリアBWV1068 (バッハ)
ソナタ第1楽章 (シャイトラー)

(長谷川郁夫ソロ ラコートのリラギター使用)
6つのアイルランド民謡Op.125より (ジュリアーニ)

(植木和輝ソロ シュタウファー使用)
10の練習曲より (G・レゴンディ)

使用ギター
長谷川
19世紀ギター ラコート作1828年(パリ)
テルツギター シュタウファー作1830年頃 レニャーニモデル(ウィーン)
リラ ラコート作1828年(パリ)
ウィーン風ギター ハウザー1世作1937年(ミュンヘン)

植木
19世紀ギター シュタウファー作1830年頃 レニャーニモデル(ウィーン)
ウィーン風ギター ハウザー1世作1932年(ミュンヘン)

180907gg_3

関連リンク

植木フルート・クラシックギター教室HP

当ブログ記事より

2017.7.25 ギタリスト植木和輝氏

2018.6.4 動画を撮りに現代ギター社へ

YouTube動画

うえき&はせがわ 19c Guitar Duo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブのご案内

これからのライブ・イベントのご案内です。

2018年
9月7日(金) GGサロンコンサート(豊島区・要町)
長谷川郁夫・植木和輝 19世紀ギターの世界
19cギター・ガット弦・立奏による当時の音楽


10月13日(土) 長谷川郁夫・植木和輝 19世紀ギターの世界
新潟公演 新潟市民芸術文化センター りゅーとぴあ スタジオAにて

10月21日(日) 珈琲とともに楽しむ ヴァイオリンとギター
永田珈琲店“こもれび”にて (Vn.宮林陽子)

イベント=====================

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

第22回ギターアンサンブル サマーコンサート

2018

第22回ギターアンサンブル サマーコンサート
2018年6月30日(土)
松戸市民会館ホールにて 13:00開演
(松戸駅東口より徒歩7分) 入場無料
お問い合わせ:047-342-3825 (松戸ギタークラブ・永松)

伝統あるギターアンサンブルの発表ステージに
わたしの指導するギターサークル・カノン(池袋)が初出演! happy01
わたしも指揮で参加します。

我孫子ギターサークル
ギターアンサンブル・アルモニコス
松戸ギタークラブ
と、わがギターサークルカノンの計4団体が
それぞれ30分ずつくらいの演目を披露します。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月15日 (火)

ライブ告知:5月28日(月) 銀座

Dscn4507

「アンティークギターの響きを楽しむ会」
2018年5月28日(月) 18:30開場 19:30開演

出演:長谷川郁夫

料金 おひとり2500円+2オーダー以上
(席数僅少につき要予約でお願いいたします)

会場:ギャラリーカフェ&ダイナーArt For Thought にて

美味しいお料理やお酒とともにお楽しみください。
この日は、松田光二による「左官アートの世界」展初日になります。

ご予約・お問い合わせはギャラリーカフェ&ダイナーArt For Thought まで
電話・FAX  03-6228-5922 メールinfo@artforthought.jp
※ご予約には携帯電話の番号をお伝えくださいとのことでした。

ギャラリーのイベントページはここをクリック!

ギャラリーカフェ&ダイナーArt For Thought
東京都中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル1F
営業時間
Gallery/11:00-17:00
Gallery & Dining/18:00-23:00
(日曜・祝日定休)
Tel/Fax
03-6228-5922

アクセス
銀座駅:銀座線、日比谷線 A3出口より徒歩6分
新橋駅:銀座線 1番出口より徒歩6分/JR山手線 銀座口より徒歩7分
東銀座駅:日比谷線、都営浅草線 A1出口より徒歩6分

HP
http://artforthought.jp/

=============================

この日のライブはギターソロです。

ギター黄金期と言われるほどギターが流行した19世紀初頭、

その愉しみを再現するべく、

当時のギター、当時の楽譜、リアルガット弦、指頭奏法、立奏と

5つのコダワリで作った演目です。

今年の3月に初演しましたが、それの第2回目となります。

3月の時の様子はこちら(クリック)

今度のライブの使用楽器はラコート1828年のみで

曲目も少し入れ替える予定です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Photo


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月27日 (金)

むさむらギターサークル 第6回定期演奏会

Photo

わたしの指導する「むさむらギターサークル」の定期演奏会が近づいてきました。
サークルメンバーさんたちによる合奏
および重奏と独奏です。
わたしは指揮と講師演奏で参加します。

むさむらギターサークル 第6回定期演奏会
2018年6月24日(日) 13:30開演 入場無料
会場:武蔵村山市民会館 さくらホール(小)

問い合わせ 090-2541-9889(かわしま)

プログラム
風の丘(ジブリ映画より)
赤い靴(本居長世)
みだれ髪(船村徹)
見上げてごらん夜の星を(いずみたく)
パッヘルベルのカノン ほか

皆様のお越しをお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

ライブ告知:7月8日(日) 立川・玉川上水駅

180708ol_2

ウクレレ&ギター サマー コンサート
2018年7月8日(日) 14:00開演

出演:i-leaf 小山葉子(ウクレレ・ボーカル) 長谷川郁夫
会場 ホーム ギャラリー ステッチ
場所 西武拝島線・多摩モノレール 玉川上水駅より徒歩10分
料金 前売 2500円  当日 3000円
問い合わせ&ご予約 i.has@nifty.com (はせがわ)

プログラム
天使のセレナーデ ハナレイ・ムーン
少年時代 トップ・オブ・ザ・ワールド
オー・シャンゼリゼ カマラニ・オ・ケア・ウカハ ほか

ハワイアンとポップスを集めたウクレレとギターのライブ、今年もやります happy01

みなさまのお越しをお待ちしております。

以下は、2016年の同ライブより。

i-leaf HP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

くじらギター重奏団 第5回コンサート

Photo

くじらギター重奏団 第5回コンサート
2018年5月12日(土) 開演13:30

たましんRISURUホール(小) 入場無料

くじらギター重奏団HP(コンサート問い合わせもこちらへ)
http://kujiraguitarensemble.wixsite.com/kujira

くじらギター重奏団はわたしが呼びかけたメンバーで2011年に発足。
ロビーコンサートやボランティア演奏など楽しくアンサンブルに取り組んでいます。
今回は久しぶりのホールを使っての自主演奏会で燃えてました。happy01

※このコンサートでわたしの出演はありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月13日 (火)

ライブ:6月16日(土)蔵前

180616
(チラシクリックで大きくご覧いただけます)

紫陽花(あじさい)に寄せて
ギターとヴァイオリンとチェンバロの響き
~3つの弦の重なり合う響きに紫陽花の色の移ろいを感じてみませんか~
2018年6月16日(土)

出演:長谷川郁夫(Gt.) 宮林陽子(Vn.) 小澤章代(Cem.)

13:30- と 16:30- の2公演(入替制)
会場:スタジオゲルン 台東区蔵前1-8-3 オザワビル6F
(蔵前1丁目交差点からJR浅草橋駅方向に向かって左側角から3軒目。
 1階には「はんこ屋さん21」
 都営浅草線蔵前駅(A1出口)より徒歩3分
 大江戸線蔵前駅より徒歩8分JR浅草橋駅東口より徒歩7分)

料金:3500円(茶菓子・お飲み物付)

お問い合わせ・ご予約
(株)オザワ TEL03-3862-2201  FAX03-3862-2206
わたしに頂いても結構です i.has@nifty.com (はせがわ)

《プログラム》
トリオ
ヴィオラ・ダ・モーレとリュートのための協奏曲 ニ短調 (ヴィヴァルディ)
ヴァイオリンとリュートと通奏低音のためのトリオ ハ短調 (ヴィヴァルディ)

Gt.&Cem
序奏とファンダンゴ(ボッケリーニ~ブリーム編) 
2人のための4つの小品(シュヴェルトベルガー)

Vn.&Cem.
ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ第4番 BWV1017(バッハ)

Vn.&Gt.
モーツァルトのカルテット(カルッリ) チャールダーシュ(モンティ)

Gt.独奏
アルハンブラの思い出(タレガ)

ほか

============================

ちょっと珍しい編成のライブになりました。

今回のわたしはあえてモダンギター、いわゆる普通のクラシックギターでまいります。

プログラムも時代をまたいだクラシック・ア・ラ・カルトといった感じになりました。

ざっくばらんな気分でお楽しみください。happy01

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

演奏者紹介(チラシ裏面)
180616_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 7日 (水)

ライブ:5月13日(日) 国立

180513
(チラシクリックで大きくご覧いただけます)

ハープとギター de 楽しいおしゃべり
2018年5月13日(日)

出演:田中麻里(アイリッシュハープ) 長谷川郁夫(ギター)

16:00オープン 17:00スタート
会場:音楽茶屋「奏」 
(JR国立駅南口より旭通りへ徒歩4分 
 国立市東1-17-20サンライズ21ビルB1)

料金:チャージ2500円+オーダー
チケットはありません。ブラリとどうぞ。

お問い合わせ
tokinshusuke@gmail.com 奏
i.has@nifty.com はせがわ

奏HP:http://d.hatena.ne.jp/shusuke0521+kanade/

共に撥弦楽器のハープとギター。

響き合うところを求めて、おしゃべりを楽しむように音を合わせます!

アンサンブルではオカロランの作品やアイルランド民謡など。

ギターソロではデュアートのイギリス組曲他を予定。

============================

アイリッシュハープは抱きかかえて弾く小型のハープで

素朴な音色とも言えますが、

ギターに比べると、高音域に広がりがあって煌びやかな印象です。


アイリッシュハープ奏者として大活躍中の田中麻里さんとは

ずいぶん以前から面識はあったのですが、

ライブでご一緒するのは今回が初めて。

楽器のことやレパートリーのことなど

いろいろと教えてもらいながら進んでいます happy01


どうぞ、お楽しみに! 皆様のお越しをお待ちしております。


アイリッシュハープって、こんな楽器sign03

田中麻里さんのハープ独奏の動画がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

第21回 ギターサークル響 ぽこぽこ音楽会

Photo_2


第21回 ギターサークル響 ぽこぽこ音楽会
2018年4月8日(日) 13:00開演
昭島市公民館 小ホール 入場無料

いつもの響に加えて、初心者グループのスマイルも参加。

総勢26名となって賑やかになった響の定期演奏会です。


ギターサークル響からの案内はこちら(響ブログ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧