« メールとか | トップページ | こんなものが。。。 »

2006年4月15日 (土)

パフォーマンス

Rimg0493今日もオケ合わせで成田へ。先週のリハではこのコンチェルトに時間を多く割いたので今回は3・4楽章のみのコンパクトなリハになった。「やっても30分くらいだし、もし大変だったら“無し”にしても良いですよ」と言われていたのだけど、30分のリハをやりに2時間半の旅をしたのにはもう一つのわけがあったのでした。

それがこれ。画家・パフォーマーの“ながっちょ”さんの個展。船橋でありました。この日は作品展の他にライブもあるというので楽しみにしていたもの。ながっちょさんは先月初めて出会ってこれで2回目だけど気さくな感人柄で、おしゃべりをしていてもなんだかずっと前から友達だったような感覚。この日も興味深い活動や作品についていろいろ聞かせてもらいましたよ。

Rimg0500絵の方は木の板にハンダ鏝で描いているものが中心。かなり細かい作業で出来上がりは一瞬そうして作られたと思わないような不思議な立体感がありましたね。活動の方は写真ファイルで紹介。「あっ」という文字を大きな板に書いたものを背負っていろいろな町を歩くとか、各駅停車の駅パフォーマンスとか。。。駅員さんやお巡りさんに呼び止められそうなパフォーマンスもしてました(笑)。日本にとどまらず、海外公演なんかもあるんですよ!まぁ、この辺は文字ではなかなか説明がつかない世界です・・・。子供のような無垢な好奇心とそれを実行するバイタリティ、そしてその波動を伝えようとする熱いハートからあふれ出るパワーに圧倒されました。各駅停車・駅パフォーマンスはシリーズとしてこれからも続けると言っていたので「今度カメラ持っていくからさ、カメラマンとして付きあわせてよ!」とせがんでみたり。。。

060415今回のライブパフォーマンスは実はギターとのコラボ。演奏者はフラメンコで有名な日野道夫さん。日野さんはフラメンコギター奏者なんだけど、これまたジャンルを越えたコラボっていうんですかねえ・・・アラブ音楽やらオリジナルやらそういったこともたくさんされているので、今回の企画にもぴったりはまっていましたよ。日野さんとは共通の友人とかの関係で名前や活動は良く伺っていたのですが、面と向かってお話が出来たのは今回が初めて。早速帰りに少しだけ意気投合したのですが、さすがにギター関係者同士。意外なところでさらなる共通の知り合いがいたりして、こりゃあ悪いこと出来ないなあ。。。とか(笑)。ジプシーにフラメンコの本当の音を教わりに単身乗り込んだスペインでの修行時代の話など、とにかく話題豊富であっという間のひとときでしたね。

|

« メールとか | トップページ | こんなものが。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165138/9649641

この記事へのトラックバック一覧です: パフォーマンス:

« メールとか | トップページ | こんなものが。。。 »