« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月31日 (水)

ムラリは2/5オープン

Murariただいま開店準備中のケーキ屋ムラリ。東中神から中神に移ります。もちろんギター教室も一緒に中神です。この場所はマスターが以前「祥珈琲店」として営業していた場所でギター教室もはじめはココだったんですよ。なんだかとても懐かしい感じがします。教室の方は昨日からこちらでレッスンを始めましたが、お店のオープンは2/5からだそうです。

あ、そうそう。写真がぼけてるのは懐かしさのあまり涙に目が霞んだわけでもなく、女性がいるからと気を利かせた・・・わけでもなく(笑)接写モードになっていたのが気がつかなくて、原因がわかるまで半日悩みました(^^ゞ。それと、しばらくの間携帯から自分のパソコンにメールで写真が送れなくて、それもようやくさっき原因がわかりました。メールボックスの容量がいっぱいだったのですね。。。どうりで迷惑メールも最近少なくなってると思った。。。これは3日ほど悩みました(^_^;)。一生出来ないのかと思いましたよ、とほほ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

沖縄の冬は夏?

070130_1346001_1今日は所用で沖縄の上原先生とお弟子さんのひろみちゃんにメールを出しました。すると・・・こんな返事が返ってきましたよ。「よく郁夫先生のホームページ拝見させていただいています…お忙しそうですね?お体に気を付けてお仕事頑張ってくださいo(^-^)o 沖縄昼間は夏です・・・(^_^;)今日も暑いです。」

はぁ〜、沖縄昼間は夏ですかぁ。いいなあ!写真も南国風味(^_^)。沖縄は1月末がさくら祭りだったりするんですよね。こちらはまだまだ寒いですけど2月も頑張りまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

立川合宿!

Img068いよいよ1ヶ月先に定演を控えた立川市ギター倶楽部の合宿が1/27〜28に行われました。実演奏で3〜40分程度の合奏レパートリーのほか、メンバーそれぞれの重奏や独奏もあって盛り上がってます(^_^)!普段は仕事や生活の合間にギターを弾いている皆さんですが、この日はもうギタギタ(笑)。初日は午後1時から夕食挟んで9時まで練習。翌日は朝9時から昼食挟んで午後5時まで練習(&発表)なんですから、まあこの二日で15時間くらいは弾いたんじゃないですか?初日の夜はもちろん宴会で夜が更けるまでギターの話だったり。。。

ちなみに上の写真は合宿終了後。少しお疲れですが、これがまた心地よいのです(^_^)。下の写真は打ち上げシーンですが、あれ?まだメンバーが揃いきってませんね。若干フライングスタートでした。もちろん定演の音の出はピッタリ合うはずです(笑)。Img066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

仲良く重奏

Img062今日はギターサークルカノンのレッスン。メンバーが揃う7時過ぎくらいからが合奏の時間なのですが、それまでの時間は初心者向けレッスンなどをやっています。写真手前の松浦さん、音階もコードもずいぶん弾けるようになりましたよ!今日の仕上げは私からエイマさんにお相手を代わってもらって重奏。あったかい響きが練習室に広がってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

竹内さんのライブは今度の日曜日ですよ

Img061_1レッスンに出かける直前くらいにメールが入って「今晩、国立の奏にいるから来るように」との指令。ハイハイと行ってみると居ました居ました。はい、リュート&バロックギター界の大御所、竹内太郎さんです。リクエストに応えて大変エラそうに写っております(笑)。奏ではあまり話せなかったのですが、その後家に来てもらってつもる話をあれやこれやと。中々楽しい時間でありまして、気がつくとそのまま朝に。

竹内さんの今回の来日でのライブは今度の日曜日の国立“奏”だけだそうです。バロックギター、なかなかカッコイイですよ。場所やチラシなどはこの4コマくらい下に出てます。私は立川市ギター倶楽部の合宿なので終わってから顔を出してみようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

立川市文化協会新年会

Img060_1立川市文化協会の新年会に演奏で参加しました。研究発表という名目でしたね。平日の夕方からということもあって参加メンバーが少なかったのですが、何とか無事に終了しましたよ。今回は私も指揮を振らず演奏に加わる形になりましたが、みんなと一緒に弾くのも楽しいものです。歓談の時間も奥の席で多いに盛り上がる立川市ギター倶楽部でありました(^_^)。週末は合宿です。このノリを維持して定演まで突っ走りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

国立"奏"19世紀ギターライブ

Sou070121 2007_0121_1
ラウテ、ラコートとスパニッシュのセンチョルディの3台を使ったライブ、終了しました。集まって頂いたみな様、ありがとうございます。

当日は楽器の話、音楽の話、沖縄の話などもしながらラウテではバッハのチェロ組曲やリュート・ビウエラなどの古楽レパートリー、メルツ編曲の民謡。ラコートではソルのマルボロー、カルリのロンド、ジュリアーニのソナチネなど19世紀作品を。センチョルディではタレガの作品を中心に演奏しました。 演奏後もギター談義やもろもろの話で楽しく過ごしましたよ(^_^)!

写真提供は森YOーRIさん。あ!ピアニカえっちゃんも写ってる!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

ようやく

明日辺りカウンターが10000に行きそうですね。時々2ヶ月もサボるブログを見て下さる皆さま、本当にありがとうございます。

実はこのカウンター、上がり方が渋くてニフティのアクセス解析とか見ると17000を越えていたりするんですけどねえ。ニフのカウンターはMacから見えなかったりするのでちょっと使いづらいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

ライブ告知:1/21(日)  国立

Sou070121「19〜20世紀のヨーロッパ音楽」

国立 音楽茶屋「奏」にて
17:00開演 《出演者にカンパ+店にオーダー》
国立市東1-17-20 サンライズ21 B1F
tel.042-574-1569
JR中央線 国立駅南口下車
旭通りへ徒歩4〜5分。右側地下1階
1Fは谷川書店(古書)

チラシを見るとミラノ一時帰国のハーピスト、ロンドン一時帰国のリューティストに挟まれて、沖縄放浪から帰国の私(笑)。スッキリした気分で張りきって演奏します。
今回はラウテ・ラコートとセンチョルディ(スパニッシュ)の3台を持ち込んで演奏します。沖縄の話も交えて進めましょうねぇ(←沖縄方言風)。。。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

新聞に載りました

Okinawatimesちょっと遅くなりましたが、昨年12月25日に沖縄の安田(あだ)小学校で演奏した模様が、1月8日付の沖縄タイムス紙に掲載されました。なんか楽しそうですよね!この写真(^_^)。子供たちが本当に可愛かったです。みんな元気に新学期を迎えているかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月14日 (日)

立川市ギター倶楽部も初練習

Img058今日は立川市ギター倶楽部の初練習でした。およそ一ヶ月ぶりでしたけど、みんな元気そう(^_^)。実はみんなで合奏している写真を撮ろうと思ったんですけどね、忘れました(笑)。。。なので、その後の打ちあわせ会議の2人です。今月は27〜28日に立川市ギター倶楽部の合宿があるのですよ。2人はその実行委員なのですね。練習内容やタイムスケジュールをざっくばらんに話しあいました。13時集合、13時半から17時まで練習、18時から19時まで夕食、21時から宴会・・・。ハテ、宴会は何時までってのが無いのですネ。まあ、それはそれとして(笑)。練習ばっちり!ギタギタな一泊二日の合宿企画が出来上がりましたよ。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

カノン新年会

カノン新年会

池袋のギターサークルカノンの初練習。いよいよ10年めの活動もスタートです。今年は大きなホールを借りての定演も控えていますから楽しみもひとしお。写真は練習あとの新年会。このあとに集まったメンバーもあったので、実際はもう少し多くなりました。いつもながら歌あり踊りあり笑いありでノリのいい宴でした。みなさん今年も楽しくまいりましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

さやま園新年会

今日は東村山市の身障者施設(・・・でいいのかな?)「さやま園」というところでピアニカのえっちゃんと新年会のアトラクションに呼んでいただきました。成人のお祝いも兼ねていたようで、振り袖姿の可愛い2人の女の子もいましたよ。それと僕らが到着する前にお餅つきがあったようで、つきたてのお餅をご馳走していただきました。久しぶりだったなあ、四角くない餅。とてもおいしかったです。

曲の方はディズニーのメドレーやコンドルは飛んでゆく、トルコ行進曲やティコティコなど。あとピアニカえっちゃんの歌で「しあわせなら手をたたこう」なんかは結構盛り上がりましたねえ(^_^)。最後はみんなで「バラが咲いた」を歌いました。

聴いて下さった方々はみなさんノリが良くて弾いているこちらもとても楽しかったですよ!また機会があったらお声がけ下さいね。今日はどうもありがとうございました。

写真は後日・・・戴けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

沖縄最終日

Img05219日間もいた沖縄もとうとう最終日となりました。昨夜は上原さんの所にまたお世話になり恩納村のコンサートを手伝って下さった教室有志の方々と鍋を囲んで新年会。私の沖縄バカンスも楽しく締めくくらせて頂きました。上原さん、教室のみなさん、本当にありがとうございました。

で、今日は恩納村での共演者だった山城タクミ君が那覇まで送ってくれました。貴重な休みの中、いろいろありがとう!で飛行機は夜の便だったので、空港に荷物を預けた後はブラブラと国際通りを歩きました。

家に着いたのは日にちをまたいだころ。東京に戻るとやる事がワンサカあるのですが、スッキリした気分で精力的にがんばりまーす!

皆様、改めまして本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

お別れ

お別れ

1月8日。いやぁ、実に18日間もお世話になった「ネイチャーショップ・きじむなあ」の服部夫妻ともとうとうお別れの日がやって来ました。しかし、このヤンバル国頭村にここまで長くいると帰ると言っても気分は「帰省」ですね(笑)。「ちょっと実家に帰ってきます」みたいな感じがします。きじむなあさん今回もいろいろと良くして頂き、ありがとうございました。服部夫妻は海山の自然の事やヤンバルの事はもちろんですが、それらとの接し方や遊び方も本当に良く心得ているステキな方々です。もしここを見てヤンバルに興味を持ち、遊びに来るような事があったら「きじむなあ」はホントお奨めですョ。

さて、沖縄にいるのも今日を含めてあと2日。今日はお借りしたギターを返却すべく夕方に沖縄市の上原先生の所へ向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

打倒S山氏ならず

打倒S山氏ならず

1月7日。今回は伏せ字で行きますが、千葉の某ギタリストS山氏は私が恩納村で弾いた演奏会に招待されながらも「体力温存のため」かなんか言って来てもくれず、翌日はみごとシュノーケリングの本懐を遂げ・・・まあそこまでは良いとしても、その後非常にイジワルに海の自慢攻撃をしてくるわけです。そう、実はこれだけたくさん沖縄に来て、しかもNo,1ガイドのお宅にお世話になりながら海に入ったこと無いんですよ、私。

そこで!1月7日は打倒S山の日と定めて海に行く予定だったのですが・・・。

折からの強風がやまず、海は大荒れも大荒れ。従ってマッタリ過ごしました。おみやげ買ったりすると「いよいよ帰宅だな」という気分になりますねえ。

夜は「勘ぱち」というお寿司屋さんにて写真手前の握りを堪能。別に海に入れなかったから海のものを喰う、という企画ではないんですけど。。。久しぶりにちゃんとした(人が握った&回らない)寿司を食べたなあ。これで1000円はリーズナブルですよねぇ。美味でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

旅の終わりに

旅の終わりに

元旦に出発したのが東村の平良(たいら)。最終日にいたのが宜野座村の漢那。いやあ、ずいぶん歩いたものです。いつも思うことですが、旅の終わりに出発からの事を想い出すとつい数日前のことなのに何故かう〜んと昔の出来事だったかのように感じます。

平良でおにぎり食べて出発した事、慶佐次のマングローブ、公園で昼寝して風邪ひいたこと、キツかった天仁屋の坂道、嘉陽の美しいビーチ・・・人との出合いもそう。たくさん差し入れしてくれた嘉陽のおばぁ、さすらいのチャリダーや戦中〜戦後の話をしてくれた瀬嵩(せだけ)売店のおばぁ、前原(まえばる)でゆんたくに混ぜてくれた仲むつまじいおじぃ・おばぁ。漢那の小さな売店のおばぁにも「また会えるといいね」と優しく言ってもらいました。その他にも出会ったもっとたくさんの方々も含めて感謝の気持でいっぱいです。「沖縄の美しい自然とそこに住む温かい人たちが今回の旅をより豊かなものにしてくれました」・・・文字にするとなんだかカッコ良すぎですがホント、心から実感します。旅は人生を豊かにしてくれるもの。次の旅も、また次の旅もそうありたいものです。

最後に今回こうして無事に充実した旅ができたのも日ごろから私を支えて下さるすべての皆さんのおかげです。この旅をすると必ずそのありがたさ、大切さが心に染みます。皆様に改めて感謝いたします。ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最終目的地は宜野座でしたか

最終目的地は宜野座でしたか

1月6日。とうとう6日間かけた歩き旅も最終日になりました。今日の写真はうちの庭先?です。

今日は、まだまだ暗い6時ごろからドデカイ音のサイレンやら村内放送やらチャイムやら次々と怒涛の如くやられて叩き起こされましたね。射爆訓練よりは幾分マシですが・・・「この村の人は全員6時起きなんかいぃっ!」と心の中で大声で突っ込みましたね。

ただ気持よく晴れて風もなく暖かでしたねぇ。漢那の白いビーチもまぶしいくらい。なんか気分よくてしばらくうつらうつらとまどろんだりして、テントもよく乾いたしホントにいい感じでした・・・午前中は。

・・・というのも出発したのが昼ごろ。天気予報は雲は出るも雨はなしとの事で金武に行くのもそう遠くもないし、まぁとりあえず向ってみるかぁの歩き始めたわけですよ。しばらく歩くと宜野座村の物産センターなんかあったりして、名護のアン〒ィークショップの人がフリーマーケットを出店してたりして少し和んだりとかね。で、そうだ!今回は一度も食堂に入れなかったしなぁなんて思っていそいそと食堂に入って定食注文して数日ぶりのテレビなんか眺めていたその時ですよ。「ゴーーッ、ゴゴーッッ」って音がするんでなにげに外に目をやると!

げげっ!!嵐になってる。

大げさじゃなく台風のような風と雨。フリマの人もものすごく慌ててます。・・・っていうかもう既に手遅れ。一瞬にして表は川のようになってるし。「ラ、ラッキー・・・」これ、外歩いてたら雨やどりする間もなくあっという間にずぶ濡れでバスに乗れない体になってましたよ。いやぁ、雨自体はものの20分間という所でしたが思わず戦慄が走りましたね。意外とこういうギリな所は恵まれるんですよ、私。

そういうことならとさっそく予定変更で一目散に帰ることにしましたよ。帰りは高速バスの宜野座バス停を目指して歩いていたのですが、坂道を少し登ったころ「よく考えたらさあ、何も高速バスでなくてもいいんじゃない?路線バスあるんだし」と気がついてこちらも予定変更、どんどん弱気になってます(笑)。またあの雨が来たら本気でバスに乗車拒否されそうだし。

そんなこんなで宇良に戻ってきましたが、早速オクマのサウナへ行ってひとっ風呂。外の風は相変わらず強いですが、家があれば文字通りのどこ吹く風。イヤイヤ、文化生活はあまりにも快適でスゴイです(笑)。まあ、これで時間が経つとまた外で寝泊まりもしたくなったりするんですが、とりあえず今回も無事に大満足で旅を終えることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

辺野古発

辺野古発

1月5日です。写真は今朝のわが家の窓からの景色です。写真左側の浜辺にあるモシャモシャは鉄条網で、ここから向こうに行くとアメリカ。勝手に入ると捕まります(たぶん・・・)。今朝は夜明前の朝5時ごろからドッカンドッカン音がして目が醒めました。米軍の射爆訓練です。これじゃあ村人みんな寝不足になりそう。テントを乾かしたりしていたので出発は9時くらいだったのですが、ずっと嗚リ続けていましたよ。

さて、今日は宜野座まで。今日もべンチでゆんたくしてるおじぃや売店のおばぁなどなど道々出合った人たちとたくさんおしゃべりをしてきましたよ。いわゆる観光地を攻める旅ではないので、このウチナンチュとのふれあいはとても楽しく嬉しいものです。ただし妙齢の女性とは話しません。怪しまれるから・・・というか、話せないのかな?「怪しいから」(笑)。でも、テントを張っていたら子供にナンパされ、質問の嵐には遭いました。テントを攻撃されないよう、注意深く接したので・・・被害は最小限でした(爆)。

今夜のお宿は宜野座の漢那(かんな)ビーチです。この歩き旅も明日で千秋楽。調子がよければ金武(きん)まで行って、まあいいやと思えばココ宜野座から高速バスに乗って名護〜そして“きじむなあ”邸のある宇良に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 4日 (木)

さらにのんびり・・・

さらにのんびり・・・

1月4日。今朝は夜明前にめざめると雨。たまたま電波の通る所だったので天気予報も見てみたけれど、どの時間帯も雨マークズラリ。で、7時過ぎて明るくなってきてもやっぱり雨だったんで「これは連泊だな」と決意して、2度寝をキメ込んだらしばらくして異様な暑さで滝のような汗かいて目が醒めました。外を見るとこの天気!そういう事ならと出発の準備を進めるとまた雨が。。過去この時期沖縄本島北部で30泊以上キャンプした経験によると夜の雨は本降りになっても昼の雨はたいした事にならないのです。これ本当。もちろん今回も当たりだったんですがまぁ、だからと言って雨の中に出ていく気もしないわけで。。。そんなこんなで振り回されたあげく、出発の決心をしたのは正午を過ぎてましたね。しかも近所の売店のおばさんと話しこんだりしたのでさらに遅くなったりしてるんですけど(笑)。

やっぱり初日の悪寒は風邪だったんですかねぇ。随分体調が良いので歩きもスムーズでしたよ。逆に熱出してガンガン歩いてた先日も我ながらすごいですけど。

結局今日は辺野古までやって来ました。漁港脇の浜辺に泊ってます。普天間基地の移設問題で揺れている海です。途中の道にも「基地移設・海埋め立て反対」の看板がたくさん見られました。キャンプシュワブの脇も通ってきました。反対派の小屋もうちのテントのすぐそばにあります。今夜の海は穏やかでとても綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

のんびり

のんびり

1月3日。今朝はようやくちゃんとした日の出がみられましたね。写真はあさのビーチコーミングでチャリダー氏が見つけてきたヤドカリ。改めて見るとカワイイ顏してます。いつものんびり出発と言うチャリダー氏と朝から和んでいたら、結局出発は私の方が遅かったり。。。

ただ今日は体調が回復してきたのとアップダウンが少なかったのとで結構快調に歩を進めてこれましたよ。今夜のお泊まりは瀬嵩のビーチ。ちょっと天気は下り坂ですが波の音がきもちいい浜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 2日 (火)

カヨー

カヨー

1月2日。いやあ、昨夜は苦しみました。外で昼寝がいけなかったのか、急な運動が災いしたのか、ものすごい悪寒がしてまんじりともしない夜を過ごしました。こういう日はウダウダするのもよくないので明るくなったらともかく出発。本調子でない身体に天仁屋(てにや)の山道はかなり堪えたけれど、どうですか!この写真。嘉陽のビーチです。村のおじさんによると日の出や月の出の写真を撮りに来る人も多いとか。時間的にはもう少し歩けそうでしたがシチュエーションに惹かれて今日はここに泊まります。
本日お休みの共同店の店先でボーッとタバコをふかしていたら近所のおばぁが大量のサーターアンダギー(ピンポン球くらいのドーナツ)と、ビニール袋に詰めたおよそ3膳分くらいのごはん(!)を差し入れしてくれました。
夕方になるとさすらいのチャリダー(自転車旅行者)がやってきたので今日は楽しくおしゃべりしながら更けていきます。満月がまぶしいほど明るいですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

出発

出発

今日は元旦。みなさま本年もよろしくお願いします。昨夜は米軍オクマのカウントダウン花火を遠くから眺めて、その後は年賀状書き。とりあえず、きじむなあさんのご推薦&検索の「日本歴史有名人占い」によるとどうやら私は“弘法大師・空海”だそうで、普段はボーッとしていたりダラダラしているようでも切羽詰まると強力な集中力をはっきするとか。。。そういうわけでがんばってみました。おかげで一応百数十枚は終了。「神様、とりあえずこれで勘弁して下さい・・・」というところまではどうにか。・・・と言うか、近々に着かなかった皆様には平にご容赦。

まあ、そんなわけで出発の今回の放浪の旅。この日は東村役場そばからのスタートで海沿いに南へ向かってみます。写真は出発の共同店。久しぶりのこの荷物はさすがに重いです。今日は歩いていてもものすごく眠くて、慶佐次で昼寝したら夕方になってしまいました(笑)。大きなマングローブが残っているよい所です。全然距離を稼いでいないけど、明日はきっとの精神で参りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »