« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月22日 (金)

ひまつぶしー♪

今日は暇つぶしに
自分の名前で検索などかけてみると
姓名判断?画数占い?
なんかそういうサイトに出会いました。

ちなみに私の場合。。。

天格 18 吉
信頼性 忍耐 成功
代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、男性を中心に繁栄してきました。
天格とは、姓の漢字の画数の総計です。祖先運を表しています。天格だけで吉凶は判断しません。

人格 16 大吉
人望 大成 逆転成功
気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です
人格とは、姓の最後と名前の最初の画数合計です。名前の中心にあたる部分で、家庭・仕事・結婚運、二十代くらいまでの運勢を表し、主運とも言われます。

地格 17 吉
積極性 地位 財産
芸事の名人で、踊り、楽器、演奏、話術が巧みで、サービス精神が旺盛です。親子関係は争いが多いのに仲良く血族意識が強いです。
地格とは、名前の画数の総計です。性格・才能・金運・適職、幼年期から中年期までの運勢を表します。

外格 19
苦労 挫折 障害
人からは、周囲の人の影響で気苦労が多い、頭がよい、人一倍苦労しても報われない人というように見られています。
外格とは、総格から人格を引いた数です。家族・職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境の運勢を表します。一字姓、一字名の場合、天の恵みとして霊数1を加えます。

総格 35 吉
温厚 人望 安定
まじめな努力家、人と争うのが苦手。独自の生活方針を立て、先見性、アイデアの良さでチャンスつかむ。目立たないが頭が良い、などの特徴があります。
総格とは、姓・名前の画数合計です。人生全体に影響を及ぼし、主に中年期以降を表します。

どうやらこんなもんのようです。

どうでしょう?
・・・暇つぶし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

甘酒

Img034
最近のマイブームはズバリこれ!
甘酒。

子供のころから今まで
そんなに好きなモンでもなかったんですが
な~んでしょうかね。
今では飲みたいものナンバーワン!

そもそもはこの前の雪の日だから
先々週くらい?
せっかく冬タイヤ履いたんで
雪上走行を楽しみに秩父方面に出かけたのです。
途中芦ヶ久保の道の駅の売店で
いろんなものと一緒に買ったのが
清酒「武甲」の酒粕。

帰ってきて甘酒を造ってみたら
これがうまいの何の!
「ああ、おれ
 ずっとこの味を探していたかもしれない」
って思いましたよ。
これがきっかけ。

おいしさのポイントは
写真の後ろに写っているもの。
ブレンダーとかいうんですが
ミキサーを逆さまにしたような
電気の回転刃に柄が付いているようなやつ。
これで酒粕をかき回すと
ものすごく滑らかな甘酒の元になるのです。

米と砂糖と水ですから
ちょっとハイカロですけど
もう甘酒が頭から離れない!

そんなわけで
ついついいろんな銘柄の酒粕を買っちゃったりするのです。
八海山の酒粕とかおいしそうでしょ?
酒から生まれた「粕太郎」てのは
ネーミング的にどうなんでしょう。

さてと明日はどれで甘酒を造るかな。。。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

奏ライブに行ってきました

Img033
今日は国立の音楽茶屋「奏」へ。
奏で知り合った歌手で作曲家のDarieちゃんが
仲間のアーティストと一緒にライブするということで
楽しみにしていました。

テレビやその他のメディアでは耳なじみがありますが
普段あまり面と向き合って聴かない音楽なので
ジャンルとかはわからないんですが(^_^;)
こういうのはフォーク?ロック?
楽しそうにエネルギーあふれるライブは
聴いているこちらも元気になってきます。

終わった後はお店で打ち上げ。
僕は午前1時くらいまではいたかなあ。
出演者とディープな常連さんたちは
きっと朝まで居たのではないかと。。。

それと、、、
奏ライブ決まりました
3月30日(日)17時からです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

第13回発表コンサート

13

3月9日(日) アミュー立川(立川市民会館)小ホールにて
12:00開演 入場無料

一般的には「発表会」ですが
うちでは「発表コンサート」と呼んでいます。
今回の出演はひぃ、ふぅ、みぃ・・・18人。
いよいよ近づいてきました。
レッスンでの演奏もだんだん仕上がってきて
いい感じになってきました。

今年はクラシック曲が多いですね。
それと、私との重奏が多いなあ。
くるみ割りとかカルドーソのなんかは
結構練習しないと弾けないレパートリーです。
はぁ、頑張らないと。

今回は講師演奏も重奏の予定です。
田村君に協力してもらって
ジュリアーニの協奏風二重奏曲の予定です。
ソロはどうしようかな、弾くべきですかねえ。。。

ああ、それとそれと
昭島市のギターサークル響に
ゲスト出演してもらうことになりました。

まあそれなりに盛りだくさんで
がんばります(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

変ギター発見!

変ギター王子:ラウテ(リュート型ギター)や
変ギターの女王:ライヤ(竪琴型ギター)とか
変ギター愛好家になりつつある私ですが

今日なにげにウエブを見ていると
でたー!変ギターの王様=アルポリール(^^)
ホマドリーム:菅原さんのブログ
うおお、弾いてる弾いてる!

19世紀のキングギドラ型ギター。
当時のオリジナルで、以前に実物も見せてもらったことがありますが
これはなかなかの迫力でした。

ちょっとうらやましい。。。

ソルがこの楽器のためにレパートリーを書いてるんですよね。
菅原さんの演奏、聴きたかったなあ。
ホマドリームに行ったら弾いてくれるかな?

そういえば、菅原さんはコストタイプの7弦ギター(ラコート)なんかも持ってたな。
きっと彼も変ギター愛好家に違いないっ(笑)!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

オーダーでケースを作ろう!の巻

この前のライブでお披露目したライヤ(リラギター)。
実はケースが無いんです。。。って言ってましたっけ?

だから家でもこんな感じ。
080201_001
今は冬だからいいけど
・・・って、そういう話じゃなくて(^_^;)

運ぶときもドキドキなら
保管しているときもドキドキなんですよ。

そうだ、ケースを作らなくちゃ!
というわけで、今日は天気もいいしドライブ気分で出発。

最近はオーダーでケースを作ってくれるところも
少なくなってきました。

でもここ
岡野ケース製作所なら!
ぴったりのオーダーケースを作ってくれますよ。
場所は練馬区大泉。
うちからだとクルマで1時間足らずなので
型紙を取ってもらいに楽器を持っていっちゃいます。
ちなみに行けない人は型紙を取って送るのね。

そぉーっと、そぉーっと運びます。

岡野さんは「元気なお父さん」といった感じ。
実際に息子さんは私と同い年らしい。
注文後は少しおしゃべりも楽しんで。。。

出来上がりは4月になるらしいです。
それまでライヤさんが裸なのも
不安といえば不安ですが
まあ、何とか凌ぎましょう(^^)。

実はこれで岡野ケースは3本目なんです。
以前はラコートとセンチョルディのを作ってもらいました。
丈夫で使いやすい、いいケースですよ。

クラシカルっていうか、昔ながらのケースで
最新のピッカピカグラスファイバー!とか
信じられないほど軽~い!とか
そういうことは無いのですが
詰め物とかしないでもピッタリしているケースというのは
精神衛生上とても良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

間違えやすい歌詞

今日は国分寺まで出かけて
女性ギターカルテット「クローバー」のレッスン。
曲はトローバの版画からで
久しぶりにしっかりしたカルテットを
みた感じがしたなあ。

3月9日、立川市民会館
はせがわ音楽教室発表コンサート出演が今の目標。
現在メンバーの5割が妊婦!という状況の中
結構がんばっていましたよ。

ところで今回のタイトルは
「間違えやすい歌詞」
ミリさんのブログ
からお題をいただいてます。。。

そうそう、
ゆきやこんこ♪は
こんこん♪って言いやすいですよね。

あと確かに1番が浮かびにくい。
犬猫は2番ですよ。

続いてはこれ
どんぐりころころ♪の話
子供の生歌が聴けてかわいい(^^)!
そうそう、そう歌っちゃうよねー。

どんぐりころころ・・・
どんぐりこ!

スペイン人か(バシッ)!(某漫才風)
言っちゃう、言っちゃう。

そこのコメントで出ていたのが

アーループースー 一万尺
子ヤギの上で

!!!

先生!タケシ君が子ヤギいじめてまーす!

あるあるー(笑)

あとですねー、
よく間違うのが

きーしゃー、きーしゃー♪

はい、続けてどうぞ!!

シュッポー、シュッポー、
シュッポー、シュッポー、シュッポッポ

ブ・ブーーーー!

汽車ポッポの歌ですからね、

汽車、汽車、ぽっぽー、ぽっぽー
しゅっぽー、しゅっぽー、しゅっぽっぽ

これが正解。

あと最後におまけで

はとむぎ 玄米 ・・・ハイ続けてぇ!

月見草 爽健美茶。。。

ブブーッッ!

今ねえ、爽健美茶に月見草入ってないんですよ。
少しずつ中身変わっているの、知ってました?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

耐ショック姿勢を取れと?

今日は免許の書き換えに行ってきました。
今回も違反者講習ってことになって2時間
しかもそうなると地元警察はダメで府中の試験場。
当然書き換えた免許も3年しか持たない青ライン。。。

いっつもそうなんだよなぁ~。
めんどくさいなぁ~。

講習はなんと言うか“虚無”“空虚”。。。

聞こうという気がない受講者と
それを承知の上の講師。
何冊も教本を渡され(買わされ)、
どうせ殆どがゴミ箱行き・・・ですよね?

去年昭島でやったギターの講習会は
受講生も講師もあんなに活き活きと楽しくやっていたのに・・・
同じ「講習」の名のもとに
ここまで違った世界が展開しています。。。

まあ、それはそれとして。

講習が終わったときに
予てから確かめてみたいと思っていたことを
講師に聞いてみました。

私「やっていいかどうかの話は置いといてです。
  クルマで携帯電話を使うと取り締まられちゃう話で
  動いてなければ・・・ええと、つまり。。。
  赤信号や渋滞などで止まっているときには
  捕まらないというのは本当ですか?」

こういうの、聞いた事ありました?
何年か前、それはセーフだと聞いたことがあったんですよ。

講「携帯電話使用の取り締まりは
  “走行中に”ということになっています。
  ですから、走行していない場合は
  取締りの対象にはなりません」

が正解のようで。
ヘエヘエヘエ。

もちろん、
だからといって信号待ちで携帯使って良いというわけではありません。

講師の先生もそういっていました。

ただ、その先生が出した例が

講「信号待ちで停車中に携帯を使っていた人が
  後ろから追突されたという事故例もあります」

私「は?青信号なのに気がつかなかったとか、
  そういうことですか?」

講「いや、そうじゃなくて!
  常に周囲に気を配り、
  注意することは大切ということです」

うーん、それは耐ショック姿勢を取るとか
そういうことなんでしょうか。。。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

禁煙1年

Fh000011
禁断症状に興味を持って
ためしに禁煙してみたのが確か去年の2月8日だったと思います。
だから、今日で365日目。

もともとは
「最近は学生のころのようにタバコがうまくないんですよ」
「だからいずれは吸わなくなるときも来るかもしれない」
こんな話題で生徒と雑談していたところ
「先生みたいなヘビースモーカーは
 やめたら絶対に禁断症状が出るから無理です」
「ほほー、禁断症状ねえ!」
がきっかけ。

実際に強烈な禁断症状が
1週間はありましたね。
これはこれでなかなか楽しめました。

タバコすいたい~!とかいう気楽なものではなく
どちらかといえばインフルエンザのような悪寒とか
そういう苦しさで
「タバコ吸えば収まる」とも思えない
別の病気のような症状でした。

そんなわけで
これはほんとの薬物中毒だなとも思いまして
これを機に吸わないことにしました。

しばらくすると吸わないことはあまり問題ではなくなりました。
部屋やモノがヤニで汚れないのはありがたい。
練習やレッスンのときに外に出なくてもいいなどなど
それなりにメリットはありました。

今はどこで吸うのも一苦労だし。

ただ、タバコには愛を感じていたので
ずっとずっとそばにいたものがいなくなる寂しさはありました。

キャンプで焚き火を見つめたとき
徹夜でパソコンに向かっていたとき
練習の合間、本番前、

笑っていたときも
泣いていたときも
苦しんでいたときも
がんばっていたときも

いつもそばで励ましたり慰めたりしてくれたもの。。。
長い付き合いだったんだけどな。

ま、時代ですねえ。
こういうのは「ご時勢」ってやつですかね。

写真は2004年の11月。
散歩のひとコマです。
紙巻タバコはロングピースでした。
一日に二箱くらいは吸っていたかな。
いつもカートン買いだったので
日に何箱という観念はありませんでした。
ライターがあっという間に50個とかたまりましたよ。

1年っていつもあっという間だなあと思う今日この頃ですが
こういうときばかりは
吸っていたころがずいぶん昔のような気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

重量挙げでも。。。?

Hbst_11

ちょっと気になる楽器があったので
今日は神保町のアンダンテに行ってきました。

落ち着いた店内で
早速試奏をさせてもらおうというその時!

店長「何か重量挙げでもやってはる?」

私「いえ、特に。。。」

店長「上半身、肩の辺りとかすごいで!」

私「いや、最近太ったんですよ」

店長「バーベルでも上げんと、そんな身体にならへんで!」

だーかーらーーー(^_^;)!
太ったんですー!
でもズボンそのままだから
その分が上半身にたまってるんですーーー!

もーー!
そんなこと言わせないでぇ!

ふぅぅ・・・。

気がつくとケースを持って帰宅している私

くわぁっっ!!
どどどどどど、どうしましょう(^_^;)。。。

まだ買ったわけではないのですが
とりあえず明日は至福の時間をすごしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

神の味!

080205_001
え~、これはですね
牛すじ肉のワイン煮込み。
まあビーフシチューですな。

すじ肉だから牛でも安~い!
でもおいし~~い!

最近、煮込み料理がマイブームで
このほかにも豚角煮とかちょくちょく作っています。
まあ、ちょっとだけ下ごしらえしたら
あとは放置して寝るだけで
朝起きたらおいしいものになっているのです。

今回のシチューも神の味ですhappy02

誰か遊びに来たら
出すんですけどねえ。

あともうひとつはこれ。
080205_002
ミリさんのミッキー折り紙カレンダーに目玉が入りました!

実は先日ピアノの先生に
「目玉を可愛く書いてくれませんか?」
とたのんだら

「そんな責任のあること出来ません!」
とむげに断られ

泣きながらフルートの先生にお願いしました。

フルートの先生は
「わかりました」と落ち着いた低い声で。

で、やおら鉛筆を持ち出すので
「いや、マジックかなんかの方が・・・」
と言うと

「下書きするのです」と。

なるほど!

確かにピアノの先生はそういうタイプの方ではありませんでした(笑)。

ミリさんの折り紙ミニーは唇のあたりが色っぽいっていうか
アダルトなんですよねー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

次回のライブを決めてきました

昨日は雪の日ライブ
今日は。。。

うわあ、青空~♪

昨日がこの天気なら
打ち上げに人が来たことでしょう(笑)!

ライブの翌日は。。。
自主企画ですからね
規模は小さいですが
片付け物でバタバタとします。

はぁ、何か片付いたというか
押し込んだというか。。。

昼過ぎに
ゲスト出演してくれた竹内さんから電話いただいて
いろいろなご意見をいただきました。
あ、あとその他のマニアックな話も少々。。。
っていうか、そっちのほうが長かったり(^_^;)。

そうそう、
次回の立川ヤマスライブを決めてきました。

5月18日(日)
たぶん昨日と同じようなパターンになりますから
14時半開演になるでしょう。

うちのお弟子さんの田村功君とのデュオライブ。
まだ若くプロとしては一歩を踏み出したばかりですが、
よくがんばってます。

曲はですねー、
ポルテーニャ(カルドーソ)
協奏風二重奏曲(ジュリアーニ)
ディベルティメント(ソル)
はポロネーズ楽章が付いているやつあたりで。

ほかに
彼は作曲もするので
オリジナルが出るかもしれませんね。

またもうしばらくしたら
情報を出しますね!

それと!
プロフィールの写真を変えました。
Vfsh0002

知人から。。。
「後ろ姿がちょっとジャンレノっぽかったので」
といただいたものです。

ぽいですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

終了:ギター音楽堂 立川ライブ

080203_025
プログラム

ギターデュオ(ギター音楽堂)

主よ人の望みの喜びよ(バッハ)
フラットパバーヌとガリアルド(ジョンソン)
三千院(ヨーク)
ゴエスカスの間奏曲(グラナドス)
オリエンタル(グラナドス)
はかなき人生(ファリャ)

古楽器の響き
ライヤ(リラギター)独奏:長谷川郁夫
ラ・ロマネスカ(メルツ編)
春の日の野と輝く(ジュリアーニ)
バロックギターとライヤのデュオ
デュエット第4番(メルキ)
バロックギター独奏:竹内太郎
スペイン組曲(サンス)

ギターデュオ
木霊(サクヤマ)
アルフォンシーナと海(ラミレス)
ファンタジー(ソル)


雪の中、ほぼ満席のご来場!
みな様どうもありがとうございました。

先月、サクヤマ氏の地元は千葉で行ったライブの
トラックバックバージョンとでも言いましょうか。。。

千葉では沖縄ポップスなども入れたのですが
今回はクラシックを抜き出してのプログラムにしました。

サークルからも生徒からもすぐに

「短くせぃ」
と言われるトーク。。。

今日は地元ですしねー(後日フォロー可能?)、
外は雪も降ってますしねー(逃げられない?)、
デュオの話や楽器のことなど
思う存分させてもらいましたかねー(笑)

そしてそして本日の特別企画は
間に挟んだ古楽器の調べコーナー!!

クリスマス頃から取り組んでいる
取っ組み合っている??
ライヤ(リラギター)のソロ!
080203_033

さらにレア中のレア!
バロックギターとライヤの二重奏。
080203_039

スペシャル“プチ”ゲスト竹内太郎さんの華麗なるソロ。
悩ましげなラスゲアードも今日は特別多めで!
080203_041

竹内さん
出演協力ありがとうございました。
250年前の本物ギターサウンド
お客様にも大変喜ばれていました。

この会場はちょっと遠いんですが
規模とか音の感じもよいし
とても使いやすいんです。
気軽なライブにはまさにぴったり(^^)。

こういうところ探してたんですよ。
ちょこちょこできる場所。

来てくださる皆さんには
なんていうのかなあ
 ・・・身内カンカク?で
私の周りの素敵なプレーヤーや
楽しい音楽、楽器のいろいろを
紹介できればと思います。

あ、モチロン
へんギターも含みます(^^)
 
・・・というわけで
またライブやります。
今度は5月18日。

今日受付をやっていた
うちのお弟子さん
田村君とのギターデュオライブにします。

ま、こちらの細かいことは後日に。。。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

雪でもライブ!

はい、今日はこんな感じ。。。
080202
はぁぁ、今日は立川ライブの日なのに。。。

でもでも

やります!

さっき、急遽クルマに冬タイヤを履かせました。

みなさん、お待ちしてますよー(^^)/

演奏者もちゃんと来て下さいねー(笑)!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

明日はライブです。

昨日のライブのあと竹内さんが泊まっていきました。
明け方まで話し込んじゃいましたね。

お昼は明日のライブにそなえて?
どどーん!
080202_001
二人して400gステーキご注文(笑)。
でかーい!
やる気がみなぎってます。

前売り券の販売&ご予約は本日で終了です。
ありがとうございました。
広い場所ではありませんが
明日は賑やかになりそうです(^^)

が!!!


なんか予報が「雪」なんですよね。
みなさま、足元をかためて
滑らないように注意していらしてくださいね。

あんまり積もらないといいなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 1日 (金)

竹内太郎ライブ・・・国立音楽茶屋“奏”

国立の音楽茶屋“奏(そう)”に行ってきました。
今日はバロックギター&リュート奏者、竹内さんのライブなのです。
ギターの金庸太くんやトラベルソ&チェンバロの朝倉夫妻など
著名な方々も来場していましたよ!

ライブのほうは
終始リラックスムードで。。。

080201_017
こんな感じ(ライブ中)とか。

古楽器の音色はいいですね。
音色も演奏も雰囲気も典雅で
柔らかな気分になります。

最後のほうでは
じゃじゃん!
080201_027

はい、すいません、私です。
少しだけ弾かせてもらいました。

実はこれが初めての人前ライヤ。
初々しいでしょう?
これは本邦初?世界初?
バロックギターとライヤのデュオ。

ライヤは終了後もなかなか人気!
形が形ですからねえ。

「へん」ギター愛好家としては
ちょっとうれしいひと時。

“奏”のマスターもこんな感じで
080201_044

ボサノバを歌ってくれました。


ライヤは今月3日のライブでもちょっと弾きます。
っていうか、まだちょっとしか弾けないんですけど(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »