« 終了:リラソロ 音楽茶屋“奏”ライブ(国立) | トップページ | 知っていたけど忘れていた話 »

2008年3月31日 (月)

ガット弦外伝

そういえば、昨日の話。
ライブが終わってからいらした方の中で
ポップス系のお仕事をされている方と
お話しする時間がありました。

ライブ中では
「このたびライアに初めてガット弦を張りました」
というトークをしていたのですが、これについて

「…ということは、もとはスチール弦だったのですか?」
と聞かれました。
はじめは何を聞かれているのかわからなかったんですが
しばらく話しているうちにピピーン!

なるほど!!

僕はクラシック頭になっているから
ギター弦はナイロンとガット、あえて言えばカーボン
…と、クラシック弦はかなり細分化されていて
そしてスチールがあると思っていました。

でも、一般的にまじなガットなんてない弦ですから
クラシックギターのことをガットギターと呼ぶように
ナイロン弦(クラシックギター弦)は
ガット弦って言われてるんですよね。

そ~うじゃった、そうじゃった(^_^;)。

ごめんなさい。僕の説明が足らなかったですね。
今度から気をつけないと。
と、思った次第です。

|

« 終了:リラソロ 音楽茶屋“奏”ライブ(国立) | トップページ | 知っていたけど忘れていた話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165138/40776584

この記事へのトラックバック一覧です: ガット弦外伝:

« 終了:リラソロ 音楽茶屋“奏”ライブ(国立) | トップページ | 知っていたけど忘れていた話 »