« だんだん弾けるように! | トップページ | 指揮を振ってみる »

2010年3月 4日 (木)

日増しに。。。

昨日。。。一昨日が固定具(シーネ)が外れた日でしたね。

日増しに動きがよくなっているようです。

朝はさすがにちょっと硬いけど
しばらく弾いていたりするとだんだん改善されてきます。
肘の関節より思いの外手首の方が痛かったり。
固まっちゃってるんですねー。

夜風呂に入るとさらに楽になります。
もちろん伸ばしたりするいわゆるリハビリ的なこともやってみています。

そう言えば弾けない期間はCDとかよく聴いていました。
弾かなくなると結構聴きますねー、CD.。
今回は昔好きだった演奏をピックアップしたりして。

…ウィーンコンツェルトハウス弦楽四重奏団とか
バリリとかウエストミンスターものの録音は大好きで
10代~20代はそれらのモノラル録音ばかりを聴いていて
自分の音楽細胞はある意味それらで形成されているのですが
改めてそんなのをよく聴きました。
今聞いてもアンサンブルの感じや歌い回し
和音の扱いなどがすごくしっくりきます。
これぞアンサンブル、これぞ室内楽、これぞ音楽!

で、そのほかに芋づる式に
ルービンシュタイン、ハスキル、ヴァルヒャ
ディスカウとかニコラーエワとかシゲティとかグールドとか
その辺もずいぶん聴きなおしたりして

やっぱりなんだかんだ言って
こういう演奏がジーンときます。

HMVのネットショップなんかも少しのぞいたりすると
ホントに良さそうな演奏のCDがめちゃくちゃ廉価盤で出てますね。

ギターでいえばセゴビア10枚組1800円代とか。
1枚180円ですか!みたいなの。

骨折期にリスニングモードでドバッと注文してみたんですが
品物がそろわないと出荷しないシステムみたいで
いまだに届きません(^_^;)
どうなってるんだかー。

治っちゃったよー。

|

« だんだん弾けるように! | トップページ | 指揮を振ってみる »

コメント

相変わらず古いの聴いてるねえ。
若いころとぜんぜん変わらないね。
でもいい演奏はいつの時代もいいけど。
確かに不滅の演奏は存在する。

投稿: YO-RI | 2010年3月20日 (土) 18時35分

ヨーリさん、どうも(^o^)丿

若いころと変わらないというか
若いころ聞いていたものをまた聴きたくなりました。

改めて聴くと、やっぱり良いんですよねー。
貪るように聴いていたあの頃の思い出とも
リンクしたりしているのかもしれません。

あのころ、若者のくせに
モノラルのレコードばっかり探していましたよね。

投稿: わたし | 2010年3月20日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165138/47727712

この記事へのトラックバック一覧です: 日増しに。。。:

« だんだん弾けるように! | トップページ | 指揮を振ってみる »