« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月24日 (月)

終了:クロサワ楽器インストアライブ

161023


新大久保のクロサワ楽器で
店内の名器を紹介するストアライブをやってきました。
お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました!

クロサワ楽器さんの方でレポートを作っていただいたので
是非、こちらをご覧くださいhappy01

長谷川郁夫先生 クラシックギター銘器弾き比べインストアコンサート 開催!

この時にご紹介した楽器は8台。
どれも素晴らしい名器でしたが
わたしの気に入ったもの(気を惹いたもの!?)は
ヴィンテージでフリアン・ゴメス・ラミレスの1927年
新作ではパウリーノ・ベルナベの2016年エスペシアルが
弾きやすさといい、気品を湛えた音色といい、えも言われぬバランスで
わたしのこれまでのベルナベのイメージを覆すようなギターでした。

機会がある方は
是非お店で試奏してみてくださいね!

スタッフのみなさまにも大変お世話になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

ライブ告知:10月23日(日) 新大久保

00002

10月23日(日)13:00
クロサワ楽器日本総本店クラシックギターフロア
インストアライブ
「長谷川郁夫 クラシックギター銘噐弾き比べ」

入場無料・要予約
メール:htnc@kurosawagakki.com 電話:03-3363-7451

詳しくはイベント案内ページへ(ここクリック)

日本最大規模を誇るギターの専門店クロサワ楽器
そこの総本山で店内のギターを解説を加えて演奏し紹介します!!

今回のお題はヴィンテージ v.s. 新作ということで
まあ、時間の都合もありますが8台程度紹介できればと考えています。

例によって先日新大久保まで出かけて
楽器選定をしてきたのですが
ここだけの話で、ちょっと今考えているのは

新旧ハウザー聴き比べ
ハウザー1世1921年 19世紀型
ハウザー3世2012年 新作

新旧フランス名器聴き比べ
Gラミレス 1927年
マゼ 2014年

サントス本家対レプリカ聴き比べ
サントス1923年
Jレイ2016年 サントス1924レプリカ

新作によるマドリッドの音、グラナダの音聴き比べ
ベルナベ2016年 エスペシアル
ベルンドマルティン 2016年製作40周年記念

こんなところです。
面白そうでしょう!?

よろしかったら是非お出でください(^o^)丿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライブ告知:11月23日(水・祝) 立川・玉川上水

161123olhp


「建孝三&長谷川郁夫 クラシックギターコンサート」

日時:11月23日(水・祝)14:00開演
ホームギャラリー・ステッチ(立川市・玉川上水駅)にて
料金:前売(予約)3000円 当日3500円
※前売・ご予約は前日までの扱いです。

お問い合わせ&ご予約:i.has@nifty.com(はせがわ)

ホームギャラリーステッチ・アクセス(ステッチHPにリンク)

プログラム
建孝三氏による独奏
ヴェルディのリゴレットによる幻想曲/J.Kメルツ
ヴェルディの椿姫による幻想曲/J.アルカス
スペインセレナーデ/J.マラッツ〜F.タレガ
グランホタ/F.タレガ

デュオ
トナディーリャ/ロドリーゴ
カノン風ソナチネ/テデスコ
小さい秋見つけた/中田喜直

==================
わたしの恩師、建孝三先生を地元立川に招いての演奏会。
前回は2014年の5月に行い、今度で2度目になります。

建先生は
今年5月に東京文化会館でリサイタルを催されて
わたしも聴きにうかがいましたが、
演奏も人気も大変素晴らしいもので、
後日専門誌にも絶賛されていました。

国内外で活躍されている、先生の演奏を
どうぞ、間近で堪能してください!!

後半はわたしとのデュオのをお願いしました。

ギターならではのプログラム、
ギター好き、クラシック好きな方には必聴!のライブと思います。

ライブのもう一つの愉しみ使用楽器は
建先生が写真のサントス・エルナンデス1922年、
わたしもA.E.パスカルの1922年と
同い年のスペインギターの予定でいます。

デュオのリハのときも良い相性で響きあっていますので
そのあたりもどうぞお楽しみに!

チケットご購入、ご予約、お待ちしております。

《会場について》
ステッチは玉川上水駅から徒歩10分程度。
天気が良ければ玉川上水沿いの遊歩道を
のんびり歩いてくるのが楽しいと思います。
最初の橋に到達する前に左に入りますから
必ず右に川(玉川上水)を見るように歩いてきてくださいネ!

無舗装なので雨でぬかるんでいるときは舗装路でどうぞ。

駐車場は会場に少数用意があります(無料)が
数が少ないので満車の際は周辺のコインパーキングをご案内します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »