« ガット弦を試そう! | トップページ | 終了:心に響く古楽器の音色~パッヘルベルのカノン »

2017年1月31日 (火)

ライブ告知:3月5日(日)小平

170305web


珈琲とともに楽しむアンティークギターの響き(4)
100年前のドイツギター~名工ハウザー1世を聴く~

3月5日(日) 
13:30(OPEN) 14:00(START)
料金2500円(おいしい珈琲or紅茶付き) 

3/4 満席となりました。ありがとうございます。

後援:サロンアロー

会場:永田珈琲『こもれび』にて
(小平市美園町1-6-1-2F)
西武新宿線小平駅南口ロータリー右手
グリーンプラザ2階

ご予約:i.has@nifty.com はせがわ

2015年の秋よりやらせていただいている
小平の名店永田珈琲でのライブ、今度で4回目となります。
毎回、アンティークギターの響きを楽しんでいただいていますが
今回はハウザーが作った2種類の楽器を聴いていただくことにしました。

ハウザーは現代も続くギター製作の名家。
中でも1世はその腕前が名手セゴビアの心を射止め、ギター製作を依頼されて、
伝説となった素晴らしいスパニッシュギターを生み出したことで知られています。

今回はハウザー1世による古いスタイルのドイツ型ギター
・・・ラウテ(リュート型)とウィンナーギター(19世紀シュタウファー型)を演奏します。

およそ100年前のギターが醸す古きドイツの音色、
名工の魂と味わい深い音楽を、薫り高い珈琲とともにお楽しみください。

Dsc00828
左:ラウテ1914年 右:ギター(ウィンナーモデル)

プログラム
無伴奏チェロ組曲第1番(バッハ)
パルティータ(ロジー)
スパニョレッタ(不詳)
二つのメヌエット(ペツォールト)
大序曲(ジュリアーニ)
庭の千草(アイルランド民謡)ほか

|

« ガット弦を試そう! | トップページ | 終了:心に響く古楽器の音色~パッヘルベルのカノン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165138/64833640

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ告知:3月5日(日)小平:

« ガット弦を試そう! | トップページ | 終了:心に響く古楽器の音色~パッヘルベルのカノン »