« 終了:珈琲とともに楽しむアンティークギターの響き(5) ~ギター黄金期の音楽~ ラコート1828年&パノルモ1844年による | トップページ | みうらじゅんフェス! »

2018年3月 7日 (水)

ライブ:5月13日(日) 国立

180513
(チラシクリックで大きくご覧いただけます)

ハープとギター de 楽しいおしゃべり
2018年5月13日(日)

出演:田中麻里(アイリッシュハープ) 長谷川郁夫(ギター)

16:00オープン 17:00スタート
会場:音楽茶屋「奏」 
(JR国立駅南口より旭通りへ徒歩4分 
 国立市東1-17-20サンライズ21ビルB1)

料金:チャージ2500円+オーダー
チケットはありません。ブラリとどうぞ。

お問い合わせ
tokinshusuke@gmail.com 奏
i.has@nifty.com はせがわ

奏HP:http://d.hatena.ne.jp/shusuke0521+kanade/

共に撥弦楽器のハープとギター。

響き合うところを求めて、おしゃべりを楽しむように音を合わせます!

アンサンブルではオカロランの作品やアイルランド民謡など。

ギターソロではデュアートのイギリス組曲他を予定。

============================

アイリッシュハープは抱きかかえて弾く小型のハープで

素朴な音色とも言えますが、

ギターに比べると、高音域に広がりがあって煌びやかな印象です。


アイリッシュハープ奏者として大活躍中の田中麻里さんとは

ずいぶん以前から面識はあったのですが、

ライブでご一緒するのは今回が初めて。

楽器のことやレパートリーのことなど

いろいろと教えてもらいながら進んでいます happy01


どうぞ、お楽しみに! 皆様のお越しをお待ちしております。


アイリッシュハープって、こんな楽器sign03

田中麻里さんのハープ独奏の動画がありました。

|

« 終了:珈琲とともに楽しむアンティークギターの響き(5) ~ギター黄金期の音楽~ ラコート1828年&パノルモ1844年による | トップページ | みうらじゅんフェス! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165138/66471029

この記事へのトラックバック一覧です: ライブ:5月13日(日) 国立:

« 終了:珈琲とともに楽しむアンティークギターの響き(5) ~ギター黄金期の音楽~ ラコート1828年&パノルモ1844年による | トップページ | みうらじゅんフェス! »