« 終了:平成30年度 昭島市民文化祭 音楽祭(小ホール) | トップページ | 終了:「19世紀ギターデュオの世界」 新潟公演 »

2018年10月16日 (火)

ヴァイオリニスト 八嶋博人・美和子ご夫妻

今日はドイツに在住し活躍されているヴァイオリニスト八嶋博人・美和子ご夫妻が

一時帰国の合間に遊びに来てくださいました。


FBで知り合い、実際にお会いするのは初めてでしたが、

会ってすぐにこんなに楽しいアンサンブルができるなんて!

この日は「音楽で遊ぼう!」ということでいろんな曲を弾きましたが、

その中から1曲公開しました。


音楽ってなんて素晴らしいのでしょう!

ああ、ギターやっててよかったなあ。

音楽の力を改めて実感した一日でした。


美和子さんのしなやかなヴァイオリン

博人さんの豪放なヴァイオリン

二つの弦が絡み合うように作る音楽は

自在に伸び縮みし、うねるような波を作り

弾きこまれるような魅力を感じました。


またぜひ遊びにいらしてください(^o^)丿

==========================
Dsc01795
美和子さんとは美和子さんが作曲し、わたしが伴奏を付けた「ギター工房の猫」という曲を弾きました。美和子さんには「わたしの思い描いた通りの伴奏で、大変気に入りました」と言っていただけました。

博人さんとはいろいろな曲を合わせていただきましたが、バガニーニの曲なんか「本当にパガニーニと弾いている」みたいな気分でしたョ。

Dsc01793
これはうちのアルペジョーネをご覧いただいているところ。
なんでこんなものがあるんだと笑ってました。
楽器談義や弦談義にも花が咲きました。

|

« 終了:平成30年度 昭島市民文化祭 音楽祭(小ホール) | トップページ | 終了:「19世紀ギターデュオの世界」 新潟公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヴァイオリニスト 八嶋博人・美和子ご夫妻:

« 終了:平成30年度 昭島市民文化祭 音楽祭(小ホール) | トップページ | 終了:「19世紀ギターデュオの世界」 新潟公演 »