« 【開催中止】むさむらギターサークル 第8回定期演奏会 | トップページ | オンラインレッスン準備中! (^o^)丿 »

2020年4月 9日 (木)

ナイルガットとリアルガット+絹芯低音弦の聴き比べ タンゴ第3番 フェレール

聴き比べの動画を作りました。…どうも画質が悪くてすみません(^_^;)
今回は合成ガット弦で有名なアクイラ社のアンブラ800セットに対して
リアルガット弦+フィガロ社の絹芯銅巻低音弦(シルクコア)。
楽器は作者不詳の国産トーレスレオナモデル。
表スプルース、横裏シープレスでトルナボスが入っています。

曲目はフェレールのタンゴ第3番でお聴きください。

動画の概要欄にインデックスをつけておきましたので
ぱちぱちと切り替えて聴くと違いがよくわかると思います。

この楽器は弦高が第1弦2ミリ-第6弦2.5ミリと低めなことと
弦のテンションも低めに設定しているので
恐れてヨワヨワになることなく、しかし荒れることもないように
タッチはとても慎重にコントロールしています。

もちろんいつもの指頭奏法ですョ(^^)/

|

« 【開催中止】むさむらギターサークル 第8回定期演奏会 | トップページ | オンラインレッスン準備中! (^o^)丿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【開催中止】むさむらギターサークル 第8回定期演奏会 | トップページ | オンラインレッスン準備中! (^o^)丿 »