« A.E.パスカル1922年 弦交換 | トップページ | アンサンブルができるオンラインレッスン…ヤマハ・シンクルーム »

2020年8月26日 (水)

発表DVDができました!

Dsc_0168

一昨日8/24に夏休み(はありませんが)の宿題・・・完成(^o^)丿

4/25の発表会中止を決めた時に

生徒さんたちの演奏を集めてDVDを作る計画を立てました。

非常事態宣言が出る前までの期間と、

それが明けてからの6月・7月で収録し

今月編集と製作をやりました。

 

レッスン室で録った動画と

手作り感満載のジャケットや盤面プリントなどなど。

一風変わった記念DVDができましたよ!

 

ステージでの演奏は叶わなかったけど、

どの演奏も個性と人柄があふれる素敵な音楽で、

編集しながら何も出来なくなった4-5月のことなんかも

思い起こされて感無量でした。

 

やっぱり、音楽は素敵。そして大切だな。

 

ジャケットのカラープリントやDVDの盤面プリントは

例によってクーラーの無い教室事務室での作業(^_^; 暑かったー。

おかげさまで2枚組25セットが出来上がりました。

昨日から配布しています!

=====================

Photo_20200826141001
ジャケットはこんな感じ。
集合写真のイメージで
レッスン室で撮った写真をタイルのように並べてみました。

以下はジャケットに掲載した挨拶文です。

「2020年は新型コロナウイルスの影響を受け
 4/25に予定していた第25回発表コンサートの中止を
 3/29に決定しました。

 せっかく皆さんここを目標にコツコツと仕上げてきたのに、
 本当に残念でした。
 そこで本年はレッスン室で皆さんの演奏を録画し
 「発表DVD」を製作することにしました。
 教室自体も4/6から5月いっぱいまで休止となりましたので、
 収録は4月初めの数日と6月および7月に行いました。
 ご賛同・ご参加いただいた生徒さんに感謝申し上げます。

 突然何も無くなり真っ暗闇に放り込まれたような4-5月から
 辛うじて6月に入りレッスンが復活した時には、
 たったそれだけでも皆さんの顔を見、生身の音楽を耳にして、
 光が差し込むような、心が潤い喜ぶ様子を実感しました。
 日常当たり前だったことがどんなに光に満ちていたのか、
 こうした文化的な活動が人生にとっていかに大切か、
 改めて思い知ったように思います。

 現在まだまだ様々なことがままならない状況ですが、 
 これからも音楽する気持ちを失わず
 明るく前に向かって進みたいと思っております。
 2020年(令和2年)8月24日 長谷川 郁夫」

Dsc_0167
ジャケットや曲目の紙は手で折りますよ。
データはパソコンで作りますが
最後は手作業なんです。

|

« A.E.パスカル1922年 弦交換 | トップページ | アンサンブルができるオンラインレッスン…ヤマハ・シンクルーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« A.E.パスカル1922年 弦交換 | トップページ | アンサンブルができるオンラインレッスン…ヤマハ・シンクルーム »