05.終わったイベント

サークルの演奏会などのレポートをときどき書きます。

2019年11月 5日 (火)

ギターサークルカノンの合宿に行ってきました

Dsc00219

11月の3日~4日は
わたしの指導するギターサークルカノンの合宿に行ってきました。
1月の定演に向けた練習と、夜のお楽しみ演奏、深夜の語らい、
そして早朝からまたひと練習とギター漬けの
なかなか充実した時間を過ごしました。

カノンのみなさん、おつかれさまでした(^^)
カノンの定期演奏会は来年1月26日、南大塚ホールでおこないます。

=============================

Dsc00209
会長さんより合宿開始のご挨拶!

Dsc00197
式次第(^^)
一泊二日中、合奏練習は10時間半!設定されています。
夕食後はお楽しみミニコンサート。
メンバーさんがそれぞれ趣向を凝らした演奏を披露します

Dsc00198
お約束、その1。

Dsc00199
お約束、その2。

Dsc00208
夜開くという悪魔の水をソムリエが点検。

Dsc00214
サードはわたしたちにお任せ!

Dsc00215
ハーモニーを司るセカンドの勇者たち。
実際はメロディもいっぱい回ってきますけど。

Dsc00217
ベース、打楽器、サイドギター。リズムは任せた!
Dsc00228
美味しい夕食。
どれから食べ、どれを最後にするかで性格診断?
あちこちから「ビンゴー!」の声も。
 
Dsc00230
心の美しい人だけに見えるという中ジョッキで乾杯。
手前の人、こぼれてますよ!
 
Dsc00232
これは夜のお楽しみコンサートより。
 
Dsc00233
弾く人が多い曲は客が3人しかいなかったり(^^)

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

ギターサークル響:昭島市文化祭に出演しました

Dsc03848

一昨日、13日の日曜日は昭島市の文化祭で

わたしの指導するギターサークル響が出演、

ノリよく楽しく演奏できました。

会場も盛り上がり、聴いてくださっている方々も

みんなニコニコしていましたねえ!

響も発足17年、ナカナカやるようになってきました(^^)

《プログラム》
-合奏-
ソーラン節
芭蕉布
黒猫のタンゴ

-重奏-
サウンド オブ サイレンス
見上げてごらん夜の星を
ルパン三世'80
ダンシング クィーン

-合奏-
虹のかなたに
コンドルは飛んで行く
マンボNo,5

========================

Dsc03832
これは準備の時の様子。
左の男性達「こっちむいて!」って言ったのにー(笑)

Dsc03837
衣装も着て出番直前の男性メンバー。
余裕ですな!

202023
来年3月に場所が取れましたとのことで
定期演奏会開催決定!
次回の目標が定まりました(^^)

2020年3月20日(祝)
昭島市公民館小ホールでお待ちしております。

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

ふれあいセンターフェスティバル2019

P9291175
本日、9/29は地元武蔵村山にて

わたしの指導するむさむらギターサークルで

「ふれあいセンターフェスティバル」に参加し演奏してきました。

いつも練習場所としてお世話になっている、

武蔵村山市ふれあいセンターのお祭りです。

2日間にわたるお祭りの一番最後のトリを務めました(^o^)丿

お聴きいただいたみなさま、ありがとうございます。

メンバーの皆さん、おつかれさまでした。

とても楽しく演奏できました。

むさむらギターサークルではメンバーさんをいつでも募集!
こんな催しや定期演奏会で一緒に弾きませんか?

=============================

P9291134
出られなかったメンバーさんもいたので、
今回はわたしも
演奏に加わりました。
みんなと弾くと楽しい~♪

P9291141
たくさんのお客様、ありがとうございます。
知っている曲を弾くと口ずさんでくれたりと
みなさんノリ
よく(^o^)丿
そういうのも地元のお祭りならではの
コミ
ュニケーションですねえ!

P9291154
講師演奏もしました。
曲は「禁じられた遊び」と「七つの子」。
この日のギターは中出阪蔵の1951年と
たまにはこういう楽器も弾きます。
実は以前生徒さんだった、今年90歳になる方が
22歳の時に注文したというものを最近譲り受けました。
想いがいっぱい詰まったギター。
円やかな音色が心地よいです。

Photo_20190929205802

Photo_20190929205801

| | コメント (0)

2019年9月 1日 (日)

第21回「ギターをもっと楽しむ会」

Dsc00137

8月最後の31日は教室イベント「ギターをもっと楽しむ会」の第21回でした。

30名の参加者で大いに盛り上がりました。

「ギターをもっと楽しむ会」はわたしの個人レッスンの生徒さんと、

わたしの指導する合奏団のメンバーさんによる

お客さんを呼ばない内輪の発表です。

Dsc00146

こんな感じに気楽に弾きあい、気楽に聴きあうことが目的です。
重奏やサークルの合奏も発表します。

 

Dsc00144

休憩時間はお菓子がいっぱい!
演奏が終わった人たちは安心しきってモグモグ。
これから演奏の人たちは一生懸命さらっていたりと
悲喜こもごも(笑)

ちなみに演奏順は当日のあみだくじです(^^)

 

Photo_20190902112401

これは19世紀ギターの立奏デュオ。
こんな生徒さんもいます。

 

1908311

わたしもオカリナ愛好者として参加!
ギターの森さんはわたしの吹いているオカリナの製作者です。
すごくいい音!
MORIオカリナHP

 

Dsc00160

演奏後はまじめな講評タイム。

全終了後は打ち上げへGO!

楽しい楽しいギター漬けの一日です。

 

21

21_20190902113601

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

むさむらギター第7回定期演奏会とギター重奏フェスティバル

Dsc00052

昨日はわたしの指導する「むさむらギターサークル」の

第7回定期演奏会がありました。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

力を合わせて合奏・重奏・独奏と楽しく演奏できました。

むさむらギターはみんな仲が良くほっこりした和やかな雰囲気が素敵です。

打ち上げも大変盛り上がりました(^^)

来年の第8回は2020年は6月21日(日)に計画しています。

またここから演奏会を目指して頑張ります。


そうそう、むさむらギターはメンバー大募集中!
これから新たな1年の始まりですから
いまが入会に一番良い時ですよ(^^)

 

それから。。。

昨日は日本ギター合奏連盟主催の

ギター重奏フェスティバル・コンクールもありましたが、

わたしの指導する「くじらギター重奏団」が

“やさぎコンクール”部門にエントリーし、

金賞をいただいたと連絡がありました!

20185
(写真はくじらギター重奏団、昨年の自主演奏会のものです)

昨年は同部門で銅賞でしたのでうれしい躍進です。

練習熱心なくじらのみなさん本当に良く頑張りました(^^) 

これからも末永くアンサンブルを楽しんでいただければと思っています。

くじらメンバーの森さんが自身のブログでレポートを書いていました。

「やさぎコンクール金賞」(クリック)

よろしければぜひ。本番のドキドキまで伝わってきます(笑)

 

わたしの指導している重奏グループとしてはもう一団体

「アークル」というギタートリオもフェスティバル部門に参加していました。

いろいろな方々の演奏を聴いて大変刺激になったと感想メールが来ました。

フェスティバルスタッフのみなさま、大変お世話になりました。


 

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

終了:第24回発表コンサート

P4140303

2019年4月14日(日)たましんRISURUホールにて

第24回の発表コンサートが無事に終了しました。

今回の出演は29名。

小学生から70代まで、29名の生徒さんが元気に楽しく、

そして一生懸命に演奏を披露してくれました。

みなさん、おつかれさま。

応援に会場に集まってくれたみなさま、ありがとうございました。

本当にいい一日でした。

 

わたしの教室ではこれからGWをはさんで、また新しい1年がはじまります。

これからも楽しくギターを弾きましょう(^^)

================================

P4140559

今回は田村先生のウクレレの生徒さん、フォークの生徒さんも参加がありました。

というわけで、講師演奏もウクレレとギターにて

「天使のセレナーデ」(A.ポップ)

 

そして参加賞は今年も

2019_1

はせがわ音楽教室オフィシャル菓子!

の超限定品は

まずうちの生徒になって、

さらに発表コンサートに出ないと味わえないのですぞ!

2019

特製の似顔絵シールもつけて

 Photo

今年は丸いハニーカステラでした。

発表ステージのドキドキを甘いカステラが癒してくれます(^^)

 

24

来年も楽しくまいりましょう。

ちなみに次回第25回は4月25日(土)

同じく、たましんRISURUホールにておこないます。

| | コメント (0)

2019年4月 9日 (火)

終了:第22回ギターサークル響 ぽこぽこ音楽会

22

4月7日はわたしの指導するギターサークル響(昭島市)の定期演奏会でした。

22名のメンバーさんが一年間の集大成として

力を合わせて演奏会を作り上げる様子は感動的です。

お客様から頂くアンケートも良いところをたくさん書いてもらえて

それを読む打ち上げも大変盛り上がりました!

ギターサークル響はここからまた新しい一年の始まりです。

楽しくまいりましょう。

| | コメント (0)

2019年1月21日 (月)

終了:ギターサークル・カノン第17回定期演奏会

Dsc01867

わたしの指導するギターサークルカノン(池袋)の第17回定期演奏会が

1月20日、満席のお客様で無事に終了いたしました。

足をお運びくださったみなさま、ありがとうございます。


いつも楽しく華やかな定期演奏会を催すこのサークルですが、

今回も西山会長のもと、がっちり結束して素敵な演奏会を作っていました。


また、今回のサプライズ企画として

ここ10年、定演の司会をお願いしお世話になっている黒田公子さんと

わたしが二重奏を披露するというシーンがありました。


曲はファリャのはかなき人生。結構難しい曲ですが、

黒田さんはたいへん見事に弾き切っていました。さすがアマチュア日本一 


打ち上げも賑やかで、大変良い一日でした。

個性豊かなカノンメンバー。

一人一人がキラキラと輝いていました。

充実のひととき。おつかれさまでした。

これからも楽しくギターを奏でましょう。

==========================

Dsc01852
リハーサル開始!
朝9時前に集まり、準備~リハ~本番と進みますが
まあこの日はスタートしたらあっという間の出来事って感じです。


Photo
この日はリハから調子も上々でしたよ!


Dsc01859
重奏のメンバーさんたち。
これは「小象の行進」のエンディングで
象が居眠りする様子の小芝居の確認(笑)

こういうことも手を抜かない
カノンメンバーなのでした。


Photo_2
黒田さんと「はかなき人生」。
丁々発止と弾き合うのが楽しい曲です。


Photo_3
黒田さんがカノン定演の司会を引き受けてくださるようになって、
これで10回目。10年だそうです。いつもありがとうございます。

というわけで、嬉しいツーショット!


Dsc01876
打ち上げは大塚駅から徒歩3分の「ロマーノ」にて。
定演の打ち上げでまだギターを弾くっていうのがカノンの定番。

この時のために仕込んでくるところが凄いと毎回思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

第20回 ギターをもっと楽しむ会

Dsc01836

昨日12月16日は教室生徒さんと指導するサークルのメンバーさんを対象にした

内輪のミニ発表「ギターをもっと楽しむ会」の第20回でした。


年に2回の催しなので、これで10年続けたことになります。

今回の参加者は28名!独奏・重奏(合奏)を楽しく披露してくれました。


内輪のミニ発表とはいうものの、

9時-11時(指慣らし)11時-12時(昼食)12時ー17時(演奏)17時ー18時(講評)、

そして場所を移して懇親会とまる一日ギターと仲間と音楽漬け!


これがまた楽しいのでした。


当初は生徒さんやサークルメンバーさんのためにと思って始めた企画ですが、

こうして続けてくるとむしろわたしの方が参加するみなさんの姿から

音楽の持つ本来の力を教わっていることに気が付きます。


20回だからのべにすると500名くらいは参加してくれたでしょうか、

皆さんありがとうございます。

そしてこれからもよろしくお願いいたします。


今年の予定、レッスンの残りももうあと少し。

来年も元気に楽しくまいりたいです。

=========================
Photo


2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

終了:立川市ギター倶楽部定期演奏会2018

Photo


昨日、12月9日はわたしの指導する立川市ギター倶楽部の定期演奏会でした。

わたしが指揮をするようになったのが2006年だったので

ちょうど干支が回ったくらいの付き合いになりましたが、

今回の定演はわたしの知る限りこれまで最高の入場者がありました。

文字通り、立ち見が出るほど 


今年の選曲は少しボリュームもあったし、

またパワフルな曲が多かったこともあり、

わたしとしてはかなり綿密な練習計画を立てて臨みました。

今年の夏はずいぶん暑かったですが、練習も熱く進みました。

本当によくついてきてくれました。


メンバーの皆さんの「ギターが好き」「音楽が好き」という思いが

この日の演奏の一音一音に結晶していました。

真摯にギターを弾く姿はとても素敵でした。

そして満席の会場からのぶ厚い拍手に感動。


本当に良い一日でした。


プログラムは以下の通り

第1部(合奏)
アルハンブラの思い出(タレガ)
スペイン舞曲集より(グラナドス)
 メヌエットとサラバンド
軍隊行進曲(シューベルト)
トルコ行進曲(モーツァルト)

第2部(独奏と重奏)
小さなロマンス(ワルカー)
セレナーデ(シューベルト)
カッチーニのアヴェマリア(ヴァヴィロフ)
津軽海峡冬景色(三木たかし)
ランクラージュマン(ソル)

第3部(合奏)
少年時代(井上陽水)
子像の行進(マンシーニ)
エルチョクロ(ビジョルド)
コーヒールンバ(ペローニ)
情熱大陸(葉加瀬太郎)

アンコール
まきびとひつじを(讃美歌)


==========================
Pc090095
朝、ホールに着いてみるとさっそく案内板にポスターを張っていました。


Pc090125
これは終了後の打ち上げでまずはアンケートをチェック。
褒めてもらうと嬉しいものですね。
みなさん、いいことをたくさん書いてくださって本当にありがとうございます。

まさにこれが明日への活力!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧